思春期 ”第二の誕生”

日時:5月23日 10:00am-12:00pm
場所:8885Rio San Diego Drive Suite 237 San Diego, CA 92108
ヘラハブ、コンファレンスルーム
参加費無料
http://japanesefamilysupportcenter.org/jp/
info@japanesefamilysupportcenter.org

全脳キッズ・コンサルタントの小野塚美知穂さんの子育てワークショップ第二弾! 今回は「思春期 “第二の誕生」がテーマです。皆様のお越しをお待ちしています。

子育てワークショップ第二弾
子供たちがそれぞれの個性を大切に、生き生きと人生を楽しむ成熟した大人へと成長していくプロセスには、どんな心理状態や発展段階があるのでしょうか?人生の先輩として、応援団として、子供たちの夢を支えるために親ができることにはどんなことがあるでしょうか?みなさんと共に考え、意見交換できるワークショップになればと願っています。
思春期 ”第二の誕生” 〜親としてどうささえるか?〜
概要
1)子育ての目標とは?
2)心の発達における人生の8段階
3)「優等生」こそ危ない?!     〜思春期4つの不安〜
4)思春期は「第二の誕生」
〜大人に生まれ変わるための準備期間〜

小野塚美知穂さんのプロフィール:
子供たちの夢を叶えるための必須三大要素「IQ(知力)+ EQ(感性)+ SQ (社会性)」をのばす「全脳キッズ・コンサルタント」として活躍中。少人数、きめ細かな個人指導をモットーとした教室運営、家庭での個別カリキュラム提案/バイリンガル教育相談を行なっている。楽しい歌やフラッシュカード、ゲームで構成された「頭」と「心」を育てる右脳カリキュラムは子供たちに大人気。ありのままの姿を受け止め、認めて,ほめて、愛を注ぐ子育て術、子供たちの輝く笑顔と才能を開花させる「5分間暗示法、ままの子育てイライラ解消「Proud Diary」など分かりやすい指導は、親子の絆を育むと保護者の絶大な信頼を得ている。

 

 

 

過去のワークショップ一覧

<2012年のワークショップ>

<2013年のワークショップ>

<2014年のワークショップ>

  • 1月:第14回ワークショップ「冬のアメリカの食材」(Maki Jackson)
  • 2月:第15回ワークショップ「いのちについての座談会」
  • 3月:第16回ワークショップ「ホスピスについて」(Takako Ainsworth)
  • 4月:第17回ワークショップ「色について」(Kyoko Tanaka)
  • 5月:第18回ワークショップ「介護 母と娘の絆」(Kumi Conner)
  • 6月:第19回ワークショップ「浴衣着付け教室」(Yuko Niwa)
  • 7月:第20回ワークショップ「戦争と平和」(Mike Kawamura)

 

 

ワークショップへの質問はこちらからどうぞ